Amazonプライムビデオの作品数は?サービス内容や料金プランまで徹底解説!

Amazonプライムビデオの作品数ってどれぐらいあるの?サービス内容や料金システム、特徴とか知りたい!

 

この様な疑問を解決していきます。

 

本記事の内容

  • Amazonプライムビデオ作品数他社比較
  • 動画配信サービスは作品数で選ぶべき?
  • Amazonプライムビデオの概要
  • プライム会員特典
  • まとめ

 

Amazonプライムビデオは動画配信サービスの中でも圧倒的に低料金でサービスを利用できる上に、追加料金無しで他のプライム会員特典を利用できます。

また、地上波ではほぼ観ることは出来ないオリジナル作品を見放題で楽しめます。

 

そんなAmazonプライムビデオの作品数やサービス内容、特典など分かりやすく解説していきます!

 

今ならAmazonプライムビデオでは30日間の無料体験期間を設けています!期間中に解約すれば費用はかかりません。

 

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオの作品数(他社比較)

結論から言うとAmazonプライムビデオの作品数は非公表となっております。

14,000作品とも18,000作品とも言われてますが実際の所は分かりません。

他のNetflixやParaviなども非公表にしているところが多い様です。

 

非公表にしているのは、Amazonプライムビデオの配信される動画の更新頻度が割と多く、配信終了する作品もある為、作品数が目まぐるしく変化するので非公表にしていると考えられます。

この作品数ですが、例えば同映画などで吹替版と字幕版がある場合、それぞれで1カウントとなるのでその分作品数自体は減るイメージです。

他社の作品数は?

U-NEXT      140,000作品以上

d TV        120,000作品以上

Hulu        60,000作品以上

FODプレミアム  30,000作品以上

 

作品数では圧倒的にU-NEXTがダントツ1位です。

ただ全ての作品が見放題では無くU-NEXTポイントと呼ばれるポイントで作品をレンタルし視聴する作品も多いんです。

U-NEXTのサービス内容はこちら!

【無料体験期間有り】U-NEXTの料金からサービスまでおすすめを徹底解説!!

 

今ならU-NEXTでも無料体験期間(31日間)を設けています。

 

スポンサーリンク

動画配信サービスは作品数で選ぶべき?

動画配信サービスを選ぶ際に、この作品数だけで判断するのはオススメしません!

なぜなら、映画やドラマは無数に存在しており、例え扱っている作品数が多くても全ての作品を網羅している事はあり得ません。

1番大事なのは、自分がどの様なジャンルの作品が好きか?で選ぶべきです。

また、オリジナル作品や独占配信してる作品の種類や数で判断する事も重要になってきます!

 

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオの概要

 

Amazonプライムビデオの料金設定は他とは少し異なります。(他のサービスはだいたい月額料金のみ)

年会費と月会費を選ぼう

      大人  学生

年会費  4,900円 2,450円

月会費  500円  250円

 

1年分をまとめて払ってしまう方がお得になっています。ただ、月会費の500円でも他社と比べると圧倒的に安い!

他社料金(月額、税込)

U-NEXT    2,189円

dTV      550円

Hulu      1,026円

Paravi     1,017円

Netflix     880円/1,320円/1,980円(プランにより選択)

FODプレミアム  976円

Amazonプライムビデオの会費ですが、動画の見放題は会員特典の一つで、他にも音楽の聴き放題やAmazonでの商品購入による当日お急ぎ便や日時指定便の利用も出来る様になります。

(このプライム会員特典については後述します。)

 

かなりお得ですが、欠点としては動画見放題の作品数が少ない上にレンタルして視聴するPPV(ペーパービュー)作品が多めという事です。

ただ、先程も言いましたが作品数よりも何に力を入れているか?それが自分に合っているか?が重要です。

 

Amazonプライムビデオの強み

Amazonプライムビデオの強みは何と言ってもオリジナル作品です!

松本人志さんの「ドキュメンタル」シリーズは有名ですよね。

他にも…。

  • 今田×東野のカリギュラ
  • バチェラー
  • アイドルマスター.KR
  • 東京女子図鑑
  • マーベラス・ミセス・メイゼル
  • ホームカミング

などなど、他にもオリジナルのバラエティーやドラマ、映画、アニメが揃っています。

私個人の意見ですが、何か一つでもこの作品が観たい、気になる!という作品があればそのサービスを選んでみるべきだと思います。

その作品が期待外れだった場合や見終わってしまった場合は、他に気になる作品が無ければ解約すれば良いだけの事ですし、解約処理も時間はかかりません。

Amazonプライム会員のキャンセル

Amazonプライム会員のキャンセルはこちら

 

その上、今なら無料体験期間が30日間ついているのでこの機会を逃さない様にしましょう!

 

スポンサーリンク

Amazonプライム会員の特典

Amazonプライムの会員になる事で得られるサービスは色々とあります。

そんなサービスの中でも取り分けお得なサービスはザッと挙げるだけでもこれだけあります。

 

無料の配送特典

対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用することが出来る。

 

Prime Videoチャンネル

月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービスです。

 

Prime Music

追加料金なく、200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができる。

 

Amazon Photos

Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できる。

 

プライム・ワードローブ

レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できる。

商品は配送完了の翌日から自宅で最長7日間試着できて、購入を決めた商品のみ代金が請求される仕組みになっている。

 

Prime Reading

対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題で利用できる。

 

家族と一緒に使い放題

会員本人のほかに、同居の家族を2人まで家族会員として登録できる。会員と同様にお急ぎ便やお届け日時指定便を無料で利用できる。

 

 

その他にも一部の商品では割引が適応されたり、取扱手数料が無料になる特典もあります!

もう一度言いますが、Amazonプライムビデオの動画見放題サービスはこれらのサービスと同様にAmazonプライム会員の会員特典の一つに過ぎません。

 

これが

 

      大人    学生

年会費   4,900円   2,450円

月会費    500円    250円

 

で利用出来るのはかなりお得過ぎます!

会員数が全世界で1億5,000万人以上いるのもうなずけますよね。

今なら30日間は無料でAmazonプライム会員特典を試す事ができます!

 

まとめ

動画配信サービスは他にもたくさんありますし、会員数も増え続けている、今の時代に合ったサービスです。

参入企業が多い分他社との差別化や特別感が必要になってきます。

Amazonプライムビデオの強みは、やはりAmazonプライム会員特典。

前述した特典内容が500円/月(4,900円/年)で利用出来るのは破格です。

また他では観ることができないオリジナル作品にも力を入れており、人気作品は次々と新シーズン更新しています。

PPV作品も有り、作品の入れ替りも多いのが難点で、観たい作品がいつの間にか公開終了していた…。なんて事もあったりします。

(他のサービスでも入れ替りはありますが。)

それでもオリジナル作品のクオリティーは高いので、観たい作品以外でもハマってしまう作品に出会えるかも知れません!

ホント見放題の良い所ですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です